不動産のかけこみ寺 不動産のお困りごと まずはRworks(アールワークス)へご相談ください

Rworksの強み

横浜に密着! 売却に自信!

横浜エリアの不動産売却は、Rworks株式会社にお任せください!

Rworks株式会社は運営する横浜エリア専門の不動産売却サイトです。
大手不動産会社で培ったスキルやこれまでの売却実績を活用し、お客様の大切な不動産を最適な方法で売却するお手伝いをいたします。

  • POINT 01

    地元密着・圧倒的な知識と経験!
    弊社の営業マンは横浜大手仲介会社に長年勤務し、500件超の不動産売買の経験がございます。培ったノウハウ・人脈に、大手では出来なかった地元不動産屋ならではの柔軟さをプラスし、皆様の不動産売買のお手伝いをさせていただきます。現在、おかげさまで取引件数も増え、今後も益々がんばって参ります!
  • POINT 02

    不動産売却専門個別対応!
    集客力を謡う不動産業者も多くありますが、購入者目線で物件を見ると、販売しやすい価格(割安)に流れてしまいます。弊社は、まずは「物件ありき」売却物件が可能な限り高く売れるよう、販売方法・価格を考えます。
    売り方に関しても、多くの商品を陳列するスーパーみたいなやり方では無く、一つ一つの商品を丁寧に販売する商店のような売り方を心がけます。
  • POINT 03

    販売・広告力に自信あり!
    少しでも多くの方に物件を知ってもらえるよう、ご依頼いただいた物件については定期的に新聞折込広告を実施し、ポータルサイト上でも上位表示されるようオプション枠を利用し必要と思われる広告手段を積極的に取り入れています。
    もちろん広告を希望されない方へは、広告無しの販売活動も可能ですが、ご希望される方へは精一杯の広告活動での販売をお約束します。
  • POINT 04

    買取も可能です!
    急ぎの現金化が必要な方へは、買取対応もしております。
    万一、弊社にて買取ができない場合も関連の不動産会社や、複数の取引先不動産会社へ入札形式で紹介し、短期現金化出来るようお手伝いいたします。
    急ぎだからと言って“安く”とならないよう、適正価格での売却をお手伝いいたします。

不動産を売却するには

不動産の売却方法には、不動産会社に依頼して一般の買主を見つける「仲介」と不動産会社に直接買い取ってもらう「買取」の方法があります。一般的な流れは、不動産会社に査定依頼をし、査定の根拠・販売活動の詳細・媒介契約の内容の説明を

当社では、「仲介」・「買取」のどちらでも対応が可能です。
ご所有者様のご希望に寄り添いながら最適な方法を提案し、最善の努力をお約束します。

Rworksが選ばれる理由

不動産の売却についての相談

不動産の売却についての相談
売却サポートが凄い!
Rworksの売却サポートでは、仲介手数料が割引、最大無料で売主様の不動産売却をお手伝いしております。

更には測量調査サービス(境界標調査・越境調査・セットバック調査・敷地高低差調査・仮測量図作成)など売主様の負担を軽減するサービスを提供しております。

買取サポートが凄い!
弊社に「買取」でご依頼された売主様のために少しでも高い価格で売れるよう、売却担当社員は最低でも20社以上に打診します。

過去の実績では最高120社以上に買取を打診したこともあります。

相続不動産についての相談

相続不動産についての相談
不動産の相続対策には大きく分けて認知症対策・分割対策・納税対策・節税対策の4つがあります。

4つの対策に対応するための手法は多いため、当社ではご希望する対策を実現するためにご所有不動産の個別特性を把握し、最適な方法を検討しご提案いたします。

相続した不動産については、不動産の相続登記が2024年4月1日から義務化されます。

相続した不動産を売却する場合には特例や売却方法の説明、査定額や手取り額をご提案いたします。売却せずに活用する場合にも最有効使用を検討しご提案いたします。

農地についての相談

農地についての相談
農地は宅地のように所有者の意志だけでは売却ができません。農業委員会でどのような種類に属する農地であるかを調査し、説明・提案させていただきます。
農業後継者がいない、年齢的に営農がきつくなってきた、特定生産緑地を活用したい、農地の相続対策をしておきたい等々、農地を所有している方の悩みを共有して解決策をご提案いたします。

借地・底地についての相談

借地・底地についての相談
借地権については借地人(借地権者)が知っておくべきことは多くあります。借地権の種類は?借地は譲渡できるの?相続できるの?更地で返さなくてはいけないの?地代の算定基準は?建替えはできるの?お話しだけでもお聞かせください。状況にあわせてご案内いたします。
底地についても底地人(地主)の借地権に対する知識不足によるトラブルは多いです。また、借地権を管理させている不動産会社の知識不足で借地人とトラブルを起こすことも多いです。

借地の管理は適切か?底地を売ることはできる?底地を担保に借り入れできる?借地契約を終わらせるには?

そんなお悩みもお気軽にご相談ください。
しっかりサポートいたします。

空き家についての相談

空き家についての相談
2015年5月に「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されました。現状では、空き家は増加の一途をたどっており、「空き家問題」として最近はメディアでも取り上げられています。
「売却するのが良いのか」
「賃貸に出すのが良いのか」
「土地活用?」
「維持管理をするべき?」

などの諸問題も当社ではワンストップで解決することが可能です。

まずはご相談ください!

045-232-4681

営業時間
9:30~18:30
定休日
火曜水曜

売却の流れFlow

  1. 01
    売却の相談
  2. 02
    物件調査・価格査定
  3. 03
    売却依頼・
    媒介契約の締結
  4. 04
    売却活動と現状報告
  5. 05
    売買契約
  6. 06
    残代金の授受・
    物件引渡し

売却に関するよくある質問Q&A

  • Q 不動産査定は無料ですか?
    A

    査定は無料です。
    今すぐ売却の予定がない方でも参考として査定依頼をしていただければと思います。
    査定した価格を参考にしてご売却の意思を固めることもできますので、お気軽にご相談ください。

  • Q 査定にはどれくらいの時間がかかりますか?
    A

    大きく分けて2種類の査定方法があります。
    机上査定(簡易査定)・・・査定にかかる時間は数時間から1日程度。遅くても翌日には査定結果がわかります。
    訪問査定(詳細査定)・・・訪問査定には1週間程度時間がかかります。

  • Q 住まいが売れるまで、どれくらいの期間がかかりますか?
    A

    平均的には3~4ヵ月で売っている人が多いです。
    ただ、「依頼前のリサーチ期間」「売買契約が成立してから引渡しまでの期間」も含めると、半年前後を想定しておくのが現実的です。スケジュールに余裕を持ってできるだけ早く行動を起こすことが重要です。

  • Q 売却にかかる費用はどんなものがありますか?
    A

    「仲介手数料」や「抵当権抹消費用」「契約印紙代」等がかかります。
    また、売却によって利益が出ると「譲渡所得税」「住民税」がかかります。
    この5つが不動産売却に伴って発生する費用です。

買取と仲介の違いDifference

「買取」とは、直接不動産会社に物件を買い取ってもらう売却である一方で、
「仲介」とは、不動産会社に買主を見つけてもらい、その買主に物件を売却をする手法です。

  • ①物件を買う人(買主)が異なる
    仲介の場合は買主は主に個人となりますが、買取の場合は買主は不動産会社となります。
    買主である不動産会社は、不動産の建設やリノベーションなどで付加価値を付けて再度販売をおこなう目的で、物件(土地・マンション等)を購入します。
    仲介のイメージ
  • ②売却スピードが異なる

    仲介の場合は、買主は個人であるため、購入希望者を探さなければなりません。
    また、仲介では買主を探す期間を考慮した時期(通常3ヵ月程度)に契約へ至ることを想定した査定価格をご提案しますが、
    買主である個人の動向、不動産の立地などの条件や状態(破損、汚損など)によっては、3ヶ月以上の期間を要することは決して珍しいことではなく、長い場合で1年以上経過することもあります。

    購入希望者が見つかった場合でも、契約を進めるためには、
    買主との契約条件の認識のすりあわせや引渡し期限などの諸条件の調整が必要となるため、売主のご意向だけでは契約を進めることが難しいのが現状です。
    加えて、契約を締結した後も最終的に売却手続きが完了するまでは、通常2~3ヵ月必要となります。
    そのため「仲介」の場合は、不動産を現金化できるまで、一定の売却手続期間が必要となるのです。

    一方で、買取の場合は、不動産会社が買主となるため購入希望者を探す必要はありません。
    なので、仲介の場合で必要とされる購入希望者を探す期間が発生しないことに加えて、不動産会社が直接売主と調整を行うので売主のご意向に沿った期間で売却手続きが完了できます。

  • ③売却価格が異なる
    仲介の場合、不動産会社は広告活動を行なって幅広く購入希望者を探すことから、市場の相場価格で契約に至る可能性が高いといえます。
    一方、買取の場合は、購入希望者を探す期間が発生せず、売主のご意向に沿ったスケジュールで契約を進めることができる反面、
    そのリスクを不動産会社が請け負うため、仲介の場合と比較すると売却価格が低くなる傾向がありますが、不動産の条件・状況によっては、市場の相場価格と同等の価格で成約に至るケースもあります。
    売却価格を決めるイメージ
  • ④契約不適合責任(瑕疵担保責任)を請け負う人が異なる
    契約不適合責任とは、契約書とは異なる不具合が不動産にあった場合、売主が買主に対して負う責任のことです。
    例えば、雨漏りや設備の故障が見つかった場合に、買主から損害賠償請求を受ける可能性があります。
    2020年4月1日の民法改正によって、不動産を売却する際の責任が「瑕疵担保責任」から「契約不適合責任」へと変更になりました。
    仲介の場合は、契約不適合責任が売主に発生する一方で、買取の場合は免除される条件の契約が一般的です。
    保証の取り交わしイメージ

買取に関するよくある質問Q&A

  • Q 買取査定依頼は無料ですか?
    A

    査定は無料です。
    今すぐ売却の予定がない方でも参考として査定依頼をしていただければと思います。
    査定した価格を参考にしてご売却の意思を固めることもできますので、お気軽にご相談ください。

  • Q 買取って頂く際にどんな諸費用がかかりますか?
    A

    契約書に貼付する印紙代(※売却価格によって変動)や抵当権抹消の手続きにかかる費用や、
    登記上の住所が現住所と異なる場合は、数万円程度の登記費用が発生いたします。

  • Q 買取と売却(仲介)の違いはなんですか?
    A

    買取りは不動産会社がお客様から直接物件を買取りますので、購入希望者を探す必要がなく、すぐ現金化できます。
    一方で、仲介とはお客様にかわって不動産会社が販売広告活動を行い、買主を見つけ売却を行いますので、購入希望者を探す期間が必要となるだけでなく、購入希望者からの内見対応なども行う必要があります。

  • Q 売却が決まったあと、すぐに引越しをしなければいけないのでしょうか?
    A

    引き渡しの時期はお客様のご都合に合わせて行わせていただきますので、売却が決まったからといってすぐに引越しの準備に取り掛かる必要はありません。

ブログ Blog

ブログをもっと見る

お客様の声Customer

まずはご相談ください!

045-232-4681

営業時間
9:30~18:30
定休日
火曜水曜

売り物件Sales Property

売り物件をもっと見る

取引実績Contracted Property

  • 磯子区洋光台6丁目 売地の画像 売地

    神奈川県横浜市磯子区洋光台

  • 泉区岡津町 新築戸建の画像 新築一戸建

    泉区岡津町 新築戸建

    神奈川県横浜市泉区岡津町

  • 港北区菊名3丁目 戸建の画像 中古一戸建

    港北区菊名3丁目 戸建

    神奈川県横浜市港北区菊名

  • 南区弘明寺町 新築戸建 全2棟の画像 新築一戸建

    南区弘明寺町 新築戸建 全2棟

    神奈川県横浜市南区弘明寺町

取引実績をもっと見る

スタッフ紹介Staff

まずはご相談ください!

045-232-4681

営業時間
9:30~18:30
定休日
火曜水曜

弊社についてCompany

Rworks株式会社の画像

会社名
Rworks株式会社
所在地
神奈川県横浜市中区万代町1丁目2-12 VORT横浜関内Ⅲ 6F
電話番号
045-232-4681
営業時間
9:30~18:30
定休日
火曜水曜

会社概要ページへ

代表挨拶Message

 お客様に心から喜んでいただくことを念頭に、お客様、ひとり、ひとりにとってベストな選択は何かを考え、お客様の要望に耳を傾け、お話しを聞かせていただき、お客様ご自身も気付いていない要望も含め、ベストなご提案をさせていただくこと、きめ細やかなサービスを提供するとともに最後までご満足いただけるように努めてまいります。  また、専門家をはじめ、各方面と連携のとれたサービスが提供できることを強みとして、ご購入はもちろんご売却・不動産査定・相続不動産のコンサルティング・注文住宅建設・測量登記等々、不動産に関する様々なご相談に、とことん親身になってお客様目線でお手伝いをさせて頂きます。  当社は、「お客様の生涯にわたるパートナー」になることを目指し、また社会の豊かな発展に貢献すべく、社員一丸となり、一層の努力を続けてまいります。 今後とも皆様からお引き立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

売却査定

お問い合わせ